PR

中華カレーが食べられる 中華食堂の香美園 民生支店

グルメ・名品

幅広いカレーのジャンルに中華カレーというカテゴリーもあります。神戸元町にある香美園はその中華カレーを古くから神戸で提供してきたお店です。いまでは町中華というワードもありますが、まさに町に根付いている中華カレーです。

スポンサーリンク

パンチの効いた味の中華カレー

中華カレーが食べられるのは、香美園 民生支店。中華カレーは同店のひとつのメニューにすぎませんが、中華カレーを求めて訪れるお客さんは少なくありません。昭和42年から営業している香美園、長く中華カレーがメニューとして残っているのはそれだけ支持されているという証でもあります。

香美園の中華カレー。

こちらが香美園で出される中華カレー。カレーにとろみは少なく、俗にいう「シャバシャバしたカレー」といった感じ。お皿全体にカレーがかけられライスは完全に埋没しています。

辛味が後味に残るパンチの効いた味。

ここのカレーは、ひと口食べると後から辛味が追ってくるようなパンチの効いた味。辛いテイストがお好きな方にはリピートしたくなるかもしれません。

スポンサーリンク

「民生支店」とは民生の支店としてできたから

香美園の本店となる民生。

ところで店名の「香美園 民生支店」についた「民生」ってなにと思った方もいるのではないでしょうか。この「民生」とは南京町にある老舗の中華料理店の「民生」のこと。この「民生」の支店としてできたのが香美園だったからだそう。

民生の名物はイカの天ぷら。

「民生」の名物料理が店頭にもポスターがかかるイカの天ぷら。こちらのメニューも中華カレーと両店をはしごして試してみるのもいいかもしれません。

香美園

神戸市中央区元町通3丁目16-2

11:30〜15:00/17:00〜20:30

定休日 月曜日

タイトルとURLをコピーしました